水色のマー ながつぶ (長めの呟き)

青春ウォッチャー。このブログでは、好きな音楽/映画/本について話したり、自作曲もアップしたりする予定です。90年代のUKロックが好きです(オアシス、ブラー、コーナーショップなどなど)。https://twitter.com/mizuiro_no_marr

シュトルムで小説の面白さを再発見 (続き)

f:id:mizuiro-no-marr:20210222035838j:image

シュトルムの話の続きです。

 

「森の精トルーデ」。日照りが続く町で、森の精に雨を降らせてもらうようお願いしにいく男女の話。ハリポタみたいなファンタジーではあるんだけど、男女の恋愛と周りの人物達の思惑が絡んできて、単なるファンタジーに終わってなくて面白かった。「太陽が燃えている」とイエローモンキーの曲のような一節が出てきたのがイエローモンキーファンにはたまらない。

 

「リンゴが熟したとき」。リンゴ泥棒の少年と若者のやりとりが面白いショートショート

 

人形使いのポーレ」。「みずうみ」と同じく少年時代の恋の話が中心だが、ストーリーはみずうみと異なる。シュトルムは何冊か読んでいたが、この話は初めて読んだかも。少年少女が大人になり、そこからの展開がよかった。今回この話に出会えてよかった。大人の俺はそう思う。

小説は心を豊かにし、人生を豊かにしてくれる。

思い出はボダイジュと共にあり、景色と共にあることを思い出させてくれる。なんでもないあの木も誰かにとってはシュトルムのボダイジュなんだよな。

 

 

シュトルムで小説の面白さを再発見

シュトルム ショートセレクション「みずうみ」を読んだ。昔好きな作家で、岩波文庫で「大学時代」とか読んだ記憶がある。子供と図書館に久しぶりに行ってぶらぶらしてたら見つけたので懐かしさもあり借りてしまった。

f:id:mizuiro-no-marr:20210222040251j:image

この本には「みずうみ」「森の精トルーデ」「リンゴが熟したとき」「人形使いのポーレ」の4編の話が収められていて、シュトルム入門編としてぴったりだと思う。

 

シュトルムは、少年時代の恋の話を書かせたら上手い、というか切実だし、胸にグッとくる。

 

「みずうみ」は、木綿のハンカチーフ的な話。将来は一緒になろうと話していた少年少女が、少年の進学で離ればなれになり、2年経って彼女の状況に変化がおこる。作中の言葉「あなたの年頃には、一年一年がちがうものです。青春には次々となにかが起きるものです」。失われたものを2人が見つめる場面が切なかった。出てくる詩も効果的で、こんな話、俺も書きたいと思うし、誰もがもつ青春の終わり、それをみずみずしく描いた素敵な小説です。

 

シュトルムの話、続きます。夏の夜の吐息

マーシャルと悪戦苦闘

エレキギターMTRに録音したくて、1時間だけスタジオに入れたので、せっかくならとマーシャルアンプを繋げてみた。

 

アンプから音が出るだけで超キモチE〜(北島康介さん名言と清志郎の合わせ技)

f:id:mizuiro-no-marr:20210221160525j:image

やっぱりアンプと〇〇は本物にかぎりますなぁ。

 

ベースアンプの時と同じように、マーシャルのスピーカー出力を直接MTRに繋げてみたが、レベルが全然合わなかった。

f:id:mizuiro-no-marr:20210221160720j:image

 

仕方ないので、MTR搭載のマイクで録音しようとしたけど、やっぱりレベル合わせ全然できない。

f:id:mizuiro-no-marr:20210221161041j:image

 

なんかマイク持ってくればよかった。反省。

 

あと、アコギとエレキじゃ弾き方がやっぱり違う。個人的には、右手でのミュート、もちっとがんばれ、俺。

 

伝説の少女、永覚編

先日、愛知環状鉄道線に乗ったのですが、ひとりで普段乗らない電車に乗っていると、不思議と心が解放されるみたいです。

 

岡崎駅でたぶん高校生ぐらいの女の子がいて、なんだか立ち姿がすごく絵になっていて、で、ふと昔の歌を思い出した。

 

伝説の少女/観月ありさ

 

ぼんやりと、なんだかそんな感じの歌がなんか出来そう!と思って、思いついた言葉をメモした。気がつけば、その子は永覚駅で下車してたので、メモメモ。

f:id:mizuiro-no-marr:20210221155335j:image

こんなふうにイメージに言葉が出てくるのは、嬉しいし楽しい。

Macのアカウント管理

久しぶりにMacを立ち上げた。

 

以前、新しいMacに移行する際に何故か新しいユーザーをつくっていたのですが、久しぶりにMacを立ち上げてそのことをすっかり忘れてて古いユーザーでログインしてしまい、データが何もかも消えてる!と焦った。

 

すこしMacいじる。自由時間終了。はぁ。ちっ。

地獄へようこそ

思い通りにいかない日々

仕事は全然終わらない

子供達はやりたい放題

嫁とは音信不通

 

地獄へようこそ

 

こんな状況なのに

好きな人ができた

押しに弱いなら

押してみようかな

 

地獄へようこそ

 

いつだって不満だ

一生このままなのか

すこやかなジジイには

なれそうもない

 

地獄へようこそ