妄想スクラップブック

音楽家、そして青春ウォッチャー。妄想、想像、堂々、ロックンロール。90年代のUKロックが好きです(オアシス、ブラー、コーナーショップなどなど)。スピッツもUKロックです。

しだねね

四文字の女性、最高説があります。

やべみほ、とか。

ふせえり、とか。

 

この説を新たに裏付ける方!

志田 音々さん、最高です。ひらがなで呼びたい。しだねね。

https://www.instagram.com/p/CgnY0ucPgO2/

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 志田音々 (@shida_nene0715)

www.instagram.com

自作曲「涙のバレンタインデー」が完成しました

バレンタインデーに好きな人からチョコをもらえなかった男の切ない魂の叫びを、Led Zeppelinのオルガンメイン曲のような感じにしてみました。バカな男のたわごとを、どうか広い心で聴いていただけると幸いです。 

 

思いついたのは、2022年1月29日なので、完成までだいたい7ヶ月かかってますね。

f:id:mizuiro-no-marr:20220911103907j:image

今回はMTRを使わず、最初から最後までパソコンで録音してますね。最初にアコギと歌を録音して、リズムを軽く打ち込んで、で、またアコギと歌を録音して、その上に音を重ねていきました。アレンジのアイディアはLed Zeppelinの「Your time gonna come」「Thank you」がベースになっていますが、途中はガンズの「Knockin' on heaven's door」をイメージしたり、途中のフィルはオアシスのMagic Pieをヒントにしたり、エンディングはチャゲアスをイメージしたり、とまぁ楽しくやりました。

 

歌詞は「ポッと出のアイツにチョコをあげるんだね」がずはり伝えたいことなんですかねぇ、恥ずかしすぎ!ほんと嫌になっちゃう。

涙のバレンタインデー (自作曲/歌詞) - 妄想衝動堂々スクラップブック

 

イメージ画像は以下のフリー素材を使用しています。

www.photo-ac.com

 

かっこ悪いしキモいし恥ずかしいですが、チョコを貰えず悔しい思いをしているのはあなただけではないですよ、ということで、よかったら聴いてください。

YouTube

youtu.be

SoundCloud

soundcloud.com

 

完成は嬉しい。素直に喜ぼう。

しかし、やっぱり作業するとなるとひとりの時間が必要。今回1日仕事を休んで4時間スタジオ入ってるんだけど、あれがあったから完成が見えたんだよな。ミックスも、すきを見つけて電源のある喫茶店にPCとヘッドホン持ち込んでやってるし。まぁ、このスタイルでしばらく頑張るか。。。

涙のバレンタインデー (自作曲/歌詞)

あなたのほほえみ

ひとりじめ したいだけ

いつからときめき

おもいはじめたのはなぜ?

 

好きなマンガの話をしたり

マンガを借りたり貸したりしたり

積み重ねてきた時間は

すべてムダだったなぁ

 

こんなに僕が愛してるのに

こんなに僕が愛してるのに

ポッと出のアイツにチョコをあげるんだね

涙のバレンタインデー

明日が見えないね

 

気づけば いつでも

あなたのことばかり

僕に気づいてよ

会いたい

触れたい

抱きしめたい

 

知り合い経由で始めたSNS

あなたを探し続けては

で 結局エロい動画をみてる

だからダメなんだなぁ

 

こんなに(こんなに) 僕が(僕が) 愛してる

こんなに(こんなに) 僕が(僕が) 愛してる

こんなに(こんなに) 僕が(僕が) 愛してる

こんなに(こんなに) 僕が(僕が) 愛してる

 

こんなに僕が愛してるのに

こんなに僕が愛してるのに

ポッと出のアイツにチョコをあげるんだね

涙のバレンタインデー

明日が見えないね

 

涙のバレンタインデー

明日が見えないね

バレンタインデー

 

youtu.be

on.soundcloud.com