水色のマー ながつぶ (長めの呟き)

音楽家、そして青春ウォッチャー。妄想、想像、堂々、ロックンロール。90年代のUKロックが好きです(オアシス、ブラー、コーナーショップなどなど)。スピッツもUKロックです。

TRIO+でエアロスミス”sick as a dog”を演奏してみる

ギターを弾く時間ができたので久しぶりにTRIO+を出してみた。自分の曲は家族が聴いてるかもしれないから恥ずかしいので、エアロスミスの名作アルバム"Rocks"に入っている"sick as a dog"をTRIO+でやってみました。

 

最初はなんとなく録音してみて、曲構成があやふやだったところを改めて聴いてメモ。

f:id:mizuiro-no-marr:20211124193228j:image

 

⬛️イントロ

アルペジオのところはかなり簡略化して三音のみでやってみた。

バッキングは↓こんな感じのTRIO設定

f:id:mizuiro-no-marr:20211124193441j:image

 

⬛️A、Please〜のとこ。

バッキングは↓こんな感じ

f:id:mizuiro-no-marr:20211124193646j:image

 

⬛️サビ、sick as a dog〜のところ

f:id:mizuiro-no-marr:20211124193749j:image

 

⬛️短い間奏のとこ

f:id:mizuiro-no-marr:20211124193819j:image

 

⬛️長い間奏のとこ

f:id:mizuiro-no-marr:20211124204911j:image

 

全部で5パターンまで録音できる。本当は長い間奏の後に決めがあるんだけど、仕方ない。

 

ギターとしては全然できてないんだけど、バッキングがつくだけで気持ちが盛り上がる!

 

TRIO+、フィルインも指定できたらありがたいのになぁ。

 

で、この5パターンをMTRに流し込む。

f:id:mizuiro-no-marr:20211124205302j:image

 

これで歌も入れたら楽しそうだ♪ Take it light〜